にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村
九州 宮崎 鹿児島 霧島山 韓国岳 日本百名山 関東山登りイベント・スキー教室  -東京神奈川埼玉千葉からのハイキング、トレッキング、登山ツアー、スキー、スノーボード、バックカントリーサークル(クラブ山岳会)-
karakunidake_201611262136030f9.jpg



今回は宮崎、鹿児島の日本百名山である霧島山の最高峰である韓国岳にも登りました。

登山口は標高1200mのえびの高原から、情報では無料スペースは20台程とでしたが、至るところに停められ100台は行けるかなと、それでも、休日となると停めるのは難しく、すぐしたの有料駐車場になら可能。
登山口からすぐの所に今にも噴火しそうな風貌の硫黄山がありそれが観光スポットになってて凄い人のよう。更に今はそう言う所でしか咲かないミヤコキリシマが綺麗に咲いているので尚更。
実際に登った後に噴火し一時の間進入禁止になっていた模様です。
最初の内はミズナラやリョウブなどの木々はあるものの直ぐになくなり、いつもの火山岩だらけに
それでも登山道も確りとあるので、阿蘇山ほど歩き辛くはないですね
1ヶ所、標識の方向と登山道の方向が違うのが頂けない。間違ったトレースまで出来上がってる始末。
ここは要注意で!

山頂からは火口にたまったカルデラ湖がなんとも美しく心まで清められるみたいな
もちろん、360度のパノラマ(^-^)
思い思いにお好きな方向をどうぞ(笑)

下山は大浪池方面に
こちらはまだミヤマキリシマが五分咲き位でしょうか
登山口付近には唐松にもみもあり、赤松まで行きとはまた違った植生。
方角が違っただけでこの違いは面白い(^-^)
今回は下山に使ったがこちらは有名な辛い木道階段。登らなくてラッキー(笑)

色々なコースを巡ってみたくなる色んな意味でバラエティーにとんだ良い山ですねー(^-^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ