ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
当管理人が選んだ超お得登山グッズなどは楽天ROOMから



Amazon Music 30日間無料体験を始める


もう高度計なんて高くない!登山に高度計のすすめ! 関東山登りイベント・スキー教室 山の会 -東京神奈川埼玉千葉からのハイキング、トレッキング、登山ツアー、スキー、スノーボード、バックカントリースキー、サークル(クラブ山岳会)-
radowazar.jpg


高度計なんてもう高くない、実際に一万円を切ってちゃんと使える高度計も存在します。

ではなぜ高度計が必要かと言うと、

高度計があると自分の今居る高度や移動高度、気圧、天気予報、方角(電子コンパス)が分かる様になります。
簡単に言えば自分の居場所を知る大きな情報となるのです。

例えば
登山であれば登山地図を持っていますので
その地図と高度が分かれば、おおよその自分の位置を特定もできたりします。

登山やバックカントリーなんかでは、この高度になったら右に行くとか決めていたとすると
その高度近辺になったら注意深くルートを確認するなどにも便利です。

天気予報機能も役に立ちます。気圧の変化からこれから天気が悪化する可能性がある場合に
予め知らせてくれたりもします。

ざっくり方角を知りたい時にも腕についていますので即座に確認できます。

という事で最近安く手に入る様になってきた事から持っている方も多く、
居場所の情報や天気予報など約に立つ情報が手軽に手に入る事もあり
登山の必需品にもなってきています。

どうせ何か腕に時計をつけるなら、高機能な高度計をつけるなど
検討の余地があるのではと思います。

最初から高いものを購入するのも敷居が高いと思いますので
今回紹介する安価な物を買って使用してみて、その後に
高級品を買うとかでも良いと思いますので

御参考にして頂けましたら幸いです。


スント

言わずと知れた高度計で一番有名なメーカー
現在(2018/5/28)、日本正規品でありながら2万円を切って購入可能です。こちらも超お得物件です。

ラドウェザー

非常に安価。アマゾンでもたまにセールで更に安くなっている事もある。調べてみて!
ドイツ製センサーを使っていて、実際にスントと勝負し圧倒的にこちらが精度が良かった。
他のメーカーではリアルタイムでない所も多いが、ほぼリアルタイムでの測定である。
5年使っているがまだ電池は切れていない。
※あくまで参考までに


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑↑今日もポチッと応援ありがとうございます^^




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ