ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
当管理人が選んだ超お得登山グッズなどは楽天ROOMから



Amazon Music 30日間無料体験を始める


好評終了2017/9 台風が来る前に好天の会津駒ヶ岳に 関東山登りイベント・スキー教室 山の会 -東京神奈川埼玉千葉からのハイキング、トレッキング、登山ツアー、スキー、スノーボード、バックカントリースキー、サークル(クラブ山岳会)-
15056603670.jpeg
会津駒ヶ岳山頂にて

今回は台風の影響にて東北方面の天気のみ良いという事で東北や福島の会津駒ヶ岳に行って来ました。
言ってみると、10℃前後と非常に涼しい中、雨もなくカラっとした清清しい気候の中歩く事ができました。
この登山道は歩き易く整備されており、土の登山道から山頂直下からは湿原となり木道となり尚歩き易い。
植生的には花々も多く、最初はゴマナの群生や、登山口付近のツリフネソウの群生が目立つ。黄色の綺麗なアキノキリンソウも沢山あり、山頂付近の湿原では白い可憐な花であるイワショウブや黄色く光り輝くキンコウカの群生、紫の花のリンドウやフデリンドウなども沢山咲いていました。
森林限界を越えない事から木々も多く、最初はブナが多い中、既に紅葉が始まってきているオオカメノキやナナカマドなども混じり紅葉的にももう時期楽しみな所でもあります。高度を上げると次第にシラビソやダケカンバも多くなってきて、植生的にもそれなりに雪が積もるエリアなんだなと感じさせてくれます。
山頂直下の湿原あたりからは木々もへり、眺望もよくなり、男体山、白根山、女峰山に太郎山なども眼前に見える。
山頂にでると、ずっと隠れて見えなかった直ぐ隣の燧ケ岳も見えてきて、双耳方である燧ケ岳の形がくっきりと見え、岩稜の険しさが伝わってきました。

今回は非常にラッキーにも好天の登山となり、涼しく非常に心地の良い登山となりました。この近辺には沢山の山々がありますので、また、ちょくちょく来たい所ですね。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑↑今日もポチッと応援ありがとうございます^^




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ