にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村
中央アルプス御嶽山系 小秀山 1982m 三ノ谷登山口 二百名山 関東山登りイベント・スキー教室  -東京神奈川埼玉千葉からのハイキング、トレッキング、登山ツアー、スキー、スノーボード、バックカントリーサークル(クラブ山岳会)-


今回は林道をゲート前から歩き、三ノ谷登山口から。
最初、檜の植林地から始まり、今は丁度ヤマアジサイが見頃!
本来、急登ではあるものの九折れに整備されていて適度で心地よい。
三ノ谷登山道だが、実際にはその隣の尾根道を歩く。檜が強い日差しを遮り尾根を横切る風が心地よい。
次第に檜の数も減りダケカンバ、コミネカエデ、リョウブなどの木々が増えネマガリダケの笹に覆われる。ノリウツギとリョウブの花が綺麗。
ニノ谷三ノ谷分岐に近付くにつれコメツガが増えてくる。
兜岩では岩場となる。流石、中央アルプスの一角。
そこからは緩やかな尾根道を二キロ程行くと山頂。
今はリンドウが楽しませてくれる。
程なくして山頂、山頂には新しい山小屋もあり、トイレもある。山頂からは澄んでいたら御岳の巨大な雄姿も!
このコースでも急登がなく心地の良いコースだが、近年大滝村からの短いコースも開拓されたのでそちらを 利用するのも一考の価値あり!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ